ホーム › 福祉車両のご案内

福祉車両(ウェルキャブ)とは

 

「ウェルキャブ」とはトヨタで扱う福祉車両のことです。

コンパクトタイプから大型ワゴンタイプまで、用途に合わせて適切な一台をお選び頂けます。

 

 

ニーズに合わせる福祉車両「ウェルキャブ」

 

長崎トヨペットでは、ご自身での運転をサポートするタイプ、車いすのまま乗り降りするタイプ、

シートへの乗り降りをサポートするタイプなど、豊富な機能を提供可能な「ウェルキャブ」をご提案しています。

 

 

シートへの乗り降りをサポートするタイプ

詳しく見る >

 

助手席回転スライドシート車/助手席回転シート車

アクア

プレミオ

   

 

助手席回転チルトシート車

プリウス

プリウスPHV

ポルテ

シエンタ

 

助手席リフトアップシート車

ポルテ

プリウスα

エスクァイア

 

 

サイドアクセス車

ポルテ

     

 

サイドリフトアップチルトシート車(装着車)

エスクァイア

     

 

サイドリフトアップシート車(脱着タイプ・装着車)

アルファード

     

 

 

車いすのまま乗り降りするタイプ

詳しく見る >

 

車いす仕様車(スロープタイプ)

シエンタ

エスクァイア

   

 

車いす仕様車(リフトタイプ)

ハイエース

     

 

 

様々な用途で、多人数の送迎を快適に

詳しく見る >

 

ウェルジョイン

エスクァイア

ハイエース

   

 

 

ご自身の運転をサポートするタイプ

詳しく見る >

 

フレンドマチック取付用専用車

プリウス

アクア

プリウスα

 

 

 

長崎トヨペットの取り組み

 

介助専門士資格を保有したスタッフを店舗へ配置

 

全店舗に、介助専門士を取得したスタッフを配置しております。
地域の高齢者やお身体の不自由な方々に、安心してご来店いただけるお店づくりを目指し取り組んでいます。
ウェルキャブ(福祉車両)のご相談に、お気軽にご来店ください。

 

介助専門士とは

 

NPO法人日本介助専門員推進委員会が認定する資格で、高齢の方や障がいのある方に対して、介助の知識や技術を活かし、安心感のある介助を提供することを目的とした資格です。
車いすの基本操作や手話、点字引きなど、介助知識と知識と技術を学び、実技講習を受け、試験に合格することで資格を取得する事ができます。

 

 

長崎トヨペットの介助専門士

 

全店舗に、介助専門士を取得したスタッフが在籍しています。
受講を生かし、お客様へのお声掛け、介助のお手伝い等、あらゆる方の立場に立って必要なお手伝いをさせて頂きます。
あらかじめご連絡いただければ、ご来店時に介助専門士のスタッフが対応させて頂きます。