ホーム › カーライフサポート › クルマレスキュー › スマートキーが動作しない

スマートキーが使えないとドアロックの施錠・解錠ができなくなるほか、スタートシステムが作動せずエンジンがかからなくなります。

 

解決方法

 

『ドアの施錠・解錠』

 

メカニカルキーを取り出すには、解除ボタンを押してキーを取り出します。 

 

 

メカニカルキーを使って、運転席側のドアノブにある鍵穴にメカニカルキーを差し込み、ドアを解錠します。

 

『エンジンの始動方法』

 

まずは、ブレーキペダルを踏みます。

 

次にスマートキー(電子キー)のトヨタマークの付いている面でパワースイッチに触れます。すると、”ピーッ”とブザーが鳴ります。

 

ブザーが鳴って、10秒以内にもう一度ブレーキペダルを踏んだ状態でパワースイッチを押します。

 

 

【スマートキー(電子キー)の電池の消耗を防ぐには】

電池の著しい消耗を防ぐために次のような磁気を発生する電化製品の1m以内に電子キーを保管しないでください。(TV、パソコン、携帯電話やコードレス電話機、および充電器、電気スタンド、電子レンジなどの電磁調理器)

車種によって操作方法が違う場合がありますので、必ずお持ちの車の取扱説明書をご確認ください。
上記処置をしても作動しない場合、長崎トヨペットにご連絡ください。

 

クルマレスキューMENU