ホーム › カーライフサポート › クルマレスキュー › キーがまわらない

 

ハンドルロックは、盗難防止のための機能。

エンジンをかけようとしたらハンドルが右にも左にも動かない…この機能がハンドルロック(ステアリングロック)です。エンジンを切り、キーを抜いた状態でハンドルを回そうとすると、窃盗など異常な事が行われていないかと想定し、強制的に作動。(「ガチッ」という音が鳴り、ハンドルが動かなくなります)ハンドルロックがかかってしまうと、キーを差し込んでエンジンをかけようとしても、キーすら回らなくなってしまいます。

 

 解除方法

 

『キーが回せないとき』

ハンドルを左右どちらかに回しながらキーを回します。

 

POINT

ハンドルとキーを同時に回すことです。また、右回しで解除しやすかったり、左回しで解除しやすかったりするので、両方試してみる必要があります。

 

『スマートエントリー&スタートシステムの場合』

シフトレバーがPの位置にあることを確認して(オートマチック車)、ハンドルを左右に動かしながらエンジンスタートボタンを押すことで解除できます。

 

クルマレスキューMENU