ホーム › 店舗情報 › 琴海店 › ブログ › 琴海地区に残る節分風習

琴海店

SHOP BLOG KINKAI

この記事をシェアする
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • Line
  • はてなブックマーク
  • Pocket
  • Feedly

琴海地区に残る節分風習

先日の節分の日には、ここ琴海地区の一部では有りますが

子供たちが仮装して家々を回り、口上を述べて豆まきをする風習が有ります

少子化も伴って年々子供たちの数が少なくなってますが

そこは若さパワーで(笑)

昔懐かしい豆まきの子供達がやってきました。

 

ショールームの入り口から、

羽織袴を身に着け、行列をなし皆皆を引き連れ口上をいいながら

大黒様達かな~福を運び呼びこんでくれてました

また 琴海店には!!男!!もいまっせ~

だ・れ・が・福男!年男か!!

皆さん!!来店されてその目で確かめて

今年一年の福をお裾分けしてもらいましょう

ここ最近は恵方巻とやらが流行ってますが

昔はそんな物は無くて

食卓には「ガッツゥー」か「イワシ」が食べられてたそうです

(*ガッツとは魚のかながしらの事です)

琴海店はフレンドリーなスタッフばかりなので『鬼』歓迎です

また

ちょうど模様替えをしたばかりで

各カタログ棚の上に

新型プリウス・新型シエンタ・催し物・それぞれのコーナーを設けました

 

 

 

この記事をシェアする
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • Line
  • はてなブックマーク
  • Pocket
  • Feedly